Resistar Records PRESENTS ASIA TOUR台灣公演インタビュー:Blu-BiLLioN

亞洲音樂祭

3月20日に台灣で行なわれたResistar Records PRESENTS ASIA TOUR直後メールインタビュー。台灣に対するイメージ、作曲、ツアーの中に起こったエピソード、メンバーお互いに対する印象……いろいろな質問を届けます!

blu-billion

 

[Blu-BiLLioN]

2010年2月にドラムSeikaを中心に結成。8月9日から活動を開始。2011年2月28日にギターの龍耶が脱退し、同年5月9日に後任ギタリスト宗弥が加入し、現在の編成となる。ファンのことをcoloursと呼ぶ。

Blu-BiLLioN HP:http://blu-billion.jp/index.php

1.日本の治外法権と違うところがありますか。例えばセットリストやセッションの選曲とか。

ミケ(Vo.):セットリストはほぼCD表題曲で構成しました。初めて観てくれる方が多いことを想定し、少しでも触れたことがある可能性の多いものを選びました。

mag(G.):特には変わらないです

宗弥(G.):いつもよりハイなテンションでステージに向かってました。

珀(Ba.):違いはシングルや人気曲、楽しんでもらえそうな曲を選びました。

teru(keyboard):日本語の歌詞が分からない方でも楽しめるような曲調を意識して選曲しています。

Seika(Dr.):機材の環境が違うので、選曲は変えたりしますね。

2.台湾って他の国とどこが違いますか。

ミケ(Vo.):他の国と違うというよりは日本と似ている部分(道路や店舗、人柄等)が多くてとても親近感が湧きました。

mag(G.):横断歩道の信号のマークが動いてて可愛かった

宗弥(G.):よりオープンで暖かいムードを感じました。

珀(Ba.):綺麗

teru(keyboard):ここ日本!?みたいな街の感じ一番しました!

Seika(Dr.):日本に似てるところが多いなーって思いました。

3.今回ツアーの中、何か面白いエピソードがありましたか。

ミケ(Vo.):将海、春、magと朝までクラブで踊り明かしました。

mag(G.):ミケが部屋でガチムチマッチョの男が出てるTVを30分間くらい凝視していました。

宗弥(G.):怪我をしていたんですが、暖かい声援のおかげでいつもと変わらずギターが演奏できた

珀(Ba.):ボーカルと2人で街を歩いてスイーツ食べまくりました。日本では滅多にない光景です。

teru(keyboard):セグウェイと言う乗り物にみんながハマって現地で購入してました。

Seika(Dr.):面白くはないけど、ドラムの機材を会場に忘れてきた。

4.ツインギターとキーボードで、役割の近い楽器3つありまして、アレンジの時どんな工夫をしていますか?

mag(G.):空気を読む

宗弥(G.):主役をハッキリさせるように工夫しています。

珀(Ba.):役割が近いだけに役割を持たせてベストなアンサンブルを作り出します。

teru(keyboard):お互いこれを弾くだろうな?みたいなのが分かって来て今は感性に任せています。

Seika(Dr.):宗弥、mag、teruにお任せ!

5.(楽器の)パートを入れ替えたらやりたいのは?

ミケ(Vo.):ベース。

mag(G.):ボーカル

宗弥(G.):昔やっていたのでドラム。

珀(Ba.):歌

teru(keyboard):ギターですね!弾けないですけど。。。

Seika(Dr.):ボーカル

6.レコーディングや作曲、アレンジはお好みの時間帯がありますか。

ミケ(Vo.):夜。

mag(G.):眠くない時

宗弥(G.):陽が昇ってる間に始めて終えるのが好きです。

珀(Ba.):夜、真夜中、明け方

teru(keyboard):晩御飯を食べた後が好きです。

Seika(Dr.):ないです。

7.レコーディングの必須品はなんでしょうか。

ミケ(Vo.):Tシャツ+タオル+曲への想い

mag(G.):タバコ

宗弥(G.):レッドブル

珀(Ba.):炭酸の飲み物、コーヒー

teru(keyboard):苦いコーヒー。

Seika(Dr.):気持ち一つ。

8.よくどんなジャンルの曲聞いてますか。

ミケ(Vo.):POPS

mag(G.):ミクスチャーロック、、パンクロック、エモ、POPS、などなど

宗弥(G.):幅広く。好き嫌いないです。

珀(Ba.):オールジャンル浅く広く全部聴いてます

teru(keyboard):J-POP アニソンですね!

Seika(Dr.):POPS

9.ツアー回ってる時絶対持って行くものを教えてお願いいたします。

ミケ(Vo.):水筒と紅茶。

mag(G.):水着

宗弥(G.):楽屋練習用にiPad

珀(Ba.):ゲーム機

teru(keyboard):いつも使っている目覚まし時計!

Seika(Dr.):美顔器

10.ライブでの爆笑エピソードを教えてお願いいたします。

mag(G.):ライブ中おでこから大量に出血したことならあります。

宗弥(G.):自分はよく汗をかくんですが、ライブ中汗かきすぎて本番終わったら髪型が変わっていた。

珀(Ba.):ステージが揺れるところもあってセンター陣全員がジャンプする時キーボード台がゆらゆらして倒れない様に台を支え気味になっているteruが面白かった。

Seika(Dr.):僕の方を向いて変顔をしてくるメンバーがいますね。

11.Blu-BiLLioNのみなさんはライブで、どういう時に一番テンションが上がりますか。

ミケ(Vo.):SEが流れ始めた瞬間に歓声が上がったとき。

mag(G.):なにも考えずにギターが弾けている時

宗弥(G.):ステージから見るファンの笑顔

珀(Ba.):オーディエンスの声援が聞こえた時

teru(keyboard):曲や演出でファンのみんなが驚いた表情を見せた時。

Seika(Dr.):会場の一体感を感じた時。

12.”これだけ直してくれ!!”というメンバーのクセがありますか。

mag(G.):そうやのいびき

宗弥(G.):ミケさんセットリストはちゃんと覚えてね!

珀(Ba.):ない

teru(keyboard):誰とは言わないですけど、ツアー先での遅刻ですね。苦笑

Seika(Dr.):とくにないかな。

13.このバンド6人の相似点と言ったらなんでしょうか。

ミケ(Vo.):メロディアスな曲が好き。

宗弥(G.):みんな個人行動が好き。でも寂しがりや。

珀(Ba.):自由人

teru(keyboard):みんなこのバンドを心から楽しんでるところです。

Seika(Dr.):メロディーへのこだわり。

14.今、メンバー内ではやっていることはありますか?

ミケ(Vo.):teruくんいじり。

mag(G.):あみだくじ

宗弥(G.):北京語、英語

珀(Ba.):ない

teru(keyboard):モンスターハンターをみんなやってますね。。

Seika(Dr.):ゲーム

15.メンバーそれぞれ2016年の目標は?

ミケ(Vo.):自由。

mag(G.):旅

宗弥(G.):今年もファンの目を惹きつけ続けたい!

珀(Ba.):ブルビリの輪を大きくしたい

teru(keyboard):どの会場でもSOLD にすること!

Seika(Dr.):これまで以上に沢山ライブして多くの人にBlu-BiLLioNの音を届けに行きたいです。そしてBlu-BiLLioNの輪を広げていきたいですね。

16.MeMeOn Musicの読者に一言お願いいたします。

ミケ(Vo.):Blu-BiLLioNの音楽に触れたことのある人はきっとこの地球でごく僅か。いつか文字通り俺たちの音楽で地球を青く染めたい。その一歩として是非俺たちに触れてみてください。

mag(G.):僕はパイナップルケーキが大好きです。

宗弥(G.):読んでくれてありがとう!音楽も是非チェックしてください。

珀(Ba.):初めまして。ライブで一緒に楽しみたいです!

teru(keyboard):Blu-BiLLioNの音楽を是非liveで体感してみてください!きっと幸せな気持ちになれるはずです。

Seika(Dr.):台湾にまたライブで行けるように頑張るので、応援していてもらいたいです。

インタビュー:MeMeOn Music

中文版

發表迴響

%d 位部落客按了讚: