【MeMeOn インタビュー 】 tricot 実写《 春の呪い 》主題歌担当 顔がデカいから歌手にはなれないと言われた?!

2020年に《真っ黒》、《10》と2枚のメジャー・アルバムを発表した4人組ロックバンド tricot が、テレビ東京のドラマ《 春の呪い 》主題歌として書き下ろした新曲〈いない〉を6月2日にデジタル・リリース。

2010年9月に結成し、京都出身のtricot。2017年11月より現体制へ移行。現在のメンバーは中嶋イッキュウ(vo,g)、キダ モティフォ(g,cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(b,cho)、吉田雄介(ds)の4名。

春の呪い》は小西明日翔著の人気漫画《春の呪い》を髙橋ひかる主演で実写ドラマ化した。今回、新曲〈いない〉の制作、そして台湾に対する思いやコロナ期間の生活などについて、語ってもらった。

中文版

Read more

【MeMeOn インタビュー 】次世代シンガー 宮川愛李 「台湾の屋台で美味しいものを沢山食べたい!」(動画あり)

SNS発の次世代シンガー 宮川愛李 、在アーティスト活動をしている兄の「宮川大聖(みやかわくん)」とともに、学生時代は「妹子 (いもこ)」名義で活動し、2019年1月6月、本名の「宮川愛李」でミニアルバム《スマホ映えの向こうの世界》を持ってメジャーデビュー。

Read more

【MeMeOn インタビュー】 VALSHE 台湾が大好き 「五分埔」をまわって掘り出し物を探したい! (動画あり)

VALSHE がメジャーデビュー10周年記念ベストアルバム《UNIFY -10th Anniversary BEST-》台湾盤をリリース。書き下ろし新曲〈UNIFY〉をはじめ、アニメ《名探偵コナン》主題歌〈君への嘘〉など歴代ヒット曲全32曲が収録されたものだ。

また、初期神曲〈右肩の蝶〉もオリジナルの制作者「のりぴー」と共にリアレンジされ、新録ver.として10周年記念ベストアルバムに収録。10年間経ってここまで辿り着いたご感想、そして台湾に対する印象など、お話をいただいた。

中文版

Read more

【MeMeOn インタビュー 】「台湾に早く行きたい!」 大原櫻子 新作《l》作詞作曲に挑戦

2021年1月10日に25歳のバースデーを迎えた 大原櫻子 が5th Album《l(エル)》をリリース。タイトルの「 l (エル)」には「LOVE」、「LIFE」、「LIVE」に対する様々な想いが込められた。BOAT RACE 2021 TVCMイメージソング〈STARTLINE〉、Coo&RIKU タイアップソング〈抱きしめる日まで〉、長屋晴子(緑黄色社会)書下ろしの〈透ケルトン〉、一青窈作詞のシングル〈#やっぱもっと〉、自身初の単独作詞/作曲ナンバー〈チューリップ〉を含む全12曲を収録。今作について、コロナ禍以降の生活、そして今後の展望などについて語ってもらった。

中文版

Read more

【MeMeOn インタビュー】〈Myra〉で話題の Tani Yuuki 僕の音楽の根源は「負の感情」にある

シンガーソングライター Tani Yuuki 、2020年5月に投稿した〈Myra〉で一躍有名となった。作詞作曲、編曲、サウンドメイクなどをすべて自分に手をかける。そんな彼が2月20日に新曲〈Unreachable love song〉を配信リリース。今回はTani Yuukiさんを迎え、新曲についてお話をいただいた。

中文版

Read more

神はサイコロを振らない 《エーテルの正体》インタビュー  まさかこの資格も取得?!

福岡の4人組 バンド 神はサイコロを振らない のメジャー1stシングル《エーテルの正体》がリリースされた。アニメ《ワールドトリガー》2ndシーズンエンディングテーマ〈未来永劫〉、日本テレビ新春ドラマ《星になりたかった君と》主題歌〈クロノグラフ彗星〉、そして伊澤一葉(東京事変/the HIATUS etc.)サウンド・プロデュース曲〈プラトニック・ラブ〉を収録した。

神はサイコロを振らないは柳田 周作(Vo)、 吉田 喜一(Gt)、 桐木 岳貢(Ba)、 黒川 亮介(Dr)4人で結成。 2020年にリリースした〈夜永唄〉がすごい話題を呼んだ。今回、柳田周作さんを迎え、今作について、そしてやコロナにおける心構えなどを語っていただいた。

中文版

Read more

SIRUP 《cure》インタビュー  メンタルヘルスを守る方法は?

注目度がますます高まっている SIRUP が、本日(3月17日)ニューアルバム《cure》をリリース。彼の盟友であるMori Zentaro、Yaffle、イギリスのプロデューサー・ROMderful、韓国のプロデューサー・Slomなどのクリエイターたちが手がける今作には、2020年を生きて感じたこと全てを注ぎ込んで作った。今回はコロナ禍での日々、新作に込めた思いなどについて聞いた。

中文版

Read more

古川本舗 インタビュー 「海外のファンが自分にもいる状況にいまだに慣れていない」

先月2月3日に6年ぶりのシングル〈 知らない feat.若林希望 〉をリリースした 古川本舗 が3月10日にシングル〈 yol 〉を配信リリース。今作は、「 きのこ帝国 」(活動休止中)でギター・ボーカルを担当し、現在はソロで活動中の 佐藤千亜妃 がボーカルを担当。今回、古川本舗様を迎い、活動休止のこの5年間について、コロナ後の音楽活動に対する考え、そして台湾に関する思い出についてお話をいただきました!

中文版

Read more

日本シンガーソングライター NORTH インタビュー  名前の由来?「秘密です!」

22歳の日本シンガーソングライター / トラックメイカー NORTH が、昨年リリースした《ANDRWTR》に、セルフリミックス2曲とライブ音源2曲を追加した Deluxe Edition をリリース。また、最新シングル《蜥蜴》も 2月24日より配信リリース。 新作や台湾の印象、そしてこれからの野望なで、NORTHさんに訊いた。

中文版

Read more

絶望系アニソンシンガー ReoNa インタビュー  「《SAO》との出会いがなければ今のReoNaはいない!」

心の琴線に触れる歌声や歌詞はあるでしょうか。自分の気持ちがまさか歌われたような曲を聞いたことがあるでしょうか。もし《ソードアート・オンライン》という2012年からヒットしているアニメを知ってるなら、「絶望系アニソンシンガー」として知られる新星「 ReoNa 」も見逃せない!

2017年、ソニーミュージックジャパン主催のオーディション「SACRA MUSIC AUDITION 2017 SPRING ~VOCAL~」でファイナリストに選ばれ、所属アーティストになった。2018年4月より、TVアニメ《ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラン》にて、劇中歌アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当。繊細で力強い歌声が多くのアニメファンの注目を集めた。同年8月、シングル《SWEET HURT》でデビューし、その後も何度か《ソードアート・オンライン》シリーズの主題歌を担当し、好評を博している。《Pilgrim》、《ANIMA》などの曲も日本のオリコンチャートでトップを獲得した。絶望している人の代弁者として歌いたいとテレビ番組で言っていた彼が、今でも自分の歌声で人に感動させている。

今回、台湾のファンに向けて、デビュー2年目の感想や自分にとって《ソードアート・オンライン》の意味、そして台湾に対する印象を語ってもらった。 また、最近TVアニメ《七つの大罪》のEDも担当。 彼女がどんな魅力を持っているのか?今回のインタビューを通して、見つけ出しましょう。 もしかしたら、彼女の深い感情表現の中から、自分の心に響くメロディが見つけられるかもしれないでしょう。

中文版

Read more