【迷編聽聽】關於傷痛的描述太過真實,但又總會帶入一絲希望 ーamazarashi介紹

「若世界上所有的苦痛化為風雨的話,那我們都是飽受風霜的人,但即便如此生活還是要過下去」

amazarashi名稱來自日文的「飽受風霜」,是一個以主唱秋田弘為中心組成的樂團。歌詞充滿了關於或漫長或短暫的人生中所會面臨的各種茫然、困惑、苦痛與挫折,真實發生在這個社會各個角落的敘述既貼近你我又震撼人心,儘管關於傷痛的描述太過真實,但又總會在這些詞句音符中帶進一絲希望。amazarashi因為資料一切成謎又從未露面而被稱為覆面系風雨詩人,是鮮少宣傳,實打實地倚靠樂迷口耳相傳而逐漸提高知名度的獨特樂團。

Read more

[LIQUIDROOM推薦] 日本Grindcore、Fastcore的先驅ーS.O.B

在與LIQUIDROOM經理東田先生訪談過程中,東田先生有推薦一個他非常喜歡的樂團,名為S.O.B。S.O.B其實是「Sabotage Organized Barbarian」的簡稱,也常會寫成「SxOxB」。以punk與Hardcore為基礎,融合Thrash Metal和Death Metal等元素,是為影響日本音樂非常重要的一個樂團,為日本Grindcore、Fastcore的先驅。 Read more

日本live houseインタビュー・LIQUIDROOM 「お客さんにとっても、アーティストにとっても居心地いい空間を提供しよう」

liquidroom_out-2

恵比寿にあるLIQUIDROOMというライブハウスは移転から12年経ちました。日本国内と海外から様々なアーティストがここにて出演します。メインホールの他にラウンジ、カフェ&ギャラリーといった3つのエリアをプラスした複合施設としてさまざな催事/用途に適応。今回、マネージャーの東田さんに日本のライブハウスシーン・LIQUIDROOMの今昔についてお話しをいただきました。

中文版

Read more

日本live house系列・LIQUIDROOM 「提供最舒服的空間給觀眾和演出者」

liquidroom_out-2

位於恵比寿、獨立一棟的LIQUIDROOM,於十二年前搬移至此。不僅常常舉辦各式各樣海內外藝人的演出活動,也結合咖啡店和畫廊,成為東京具代表性的複合式live house之一。這次,我們邀請到也曾擔任新宿LOFT店長的恵比寿LIQUIDROOM經理東田先生來針對日本live文化、LIQUIDROOM的過去與未來發展來談話。

日本語バージョン

Read more

日本live houseインタビュー・渋谷WWW 「非日常的な空間」

渋谷WWW1

渋谷のど真ん中にある「WWW」というライブハウスは2010年に成立しました。映画館を改装したのはこのライブハウスに魅力をつけます。今年の9月、WWW2号店 「WWW X」がオープンされます。今回渋谷WWWでブッキングとPRをやってる三條さんを誘って、渋谷WWWの現在と未来・渋谷WWWの魅力について語っていただいた!

中文版

Read more

日本live house系列・渋谷WWW 「與日常生活分離的空間」

渋谷WWW1

位於繁華涉谷正中央的live house「WWW」在2010年成立,前身是電影院更讓這間live house充滿特別的魅力。今年9月,WWW二號店即將開幕。這次我們邀請到涉谷WWW中負責Booking和PR的三條小姐來談談涉谷WWW的成立與未來發展以及涉谷WWW所具有的獨特魅力!

日本語バーション

Read more

日本live houseインタビュー・代官山UNIT 「いい架け橋ようになれば」

代官山UNIT4

代官山UNITは2004年、Za HOUSEビル地下二階にて成立しました。同じビルの中にはライブハウスだけではなく、他にはB1のカフェ「UNICE」・B3のクラブ「SALOON」があります。代官山UNITでは毎日多彩なイベントが開催されています。その上、台湾のバンドもよくこちらで出演します。

今年の五月初、UNITの店長の小島先生に、UNITの発展・日本のライブ文化などについてインタビューしました。

中文版

Read more

日本live house系列・代官山UNIT 「希望成為日本與其他亞洲國家間更好的連接橋樑」

代官山UNIT4

代官山UNIT在2004年成立,位於Za HOUSE大樓地下二樓。同一棟建築中不僅有live house,還有B1的cafe「UNICE」以及B3的Club「SALOON」。在代官山UNIT所舉辦的演出活動不僅音樂種類多元,更不時有台灣樂團於此演出!

今年五月初,迷編非常幸運地有機會和UNIT店長小島先生會面,針對小島先生個人的經歷、UNIT的發展、日本的live文化等面向進行訪談。

日本語バージョン

Read more