ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー

ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー

ヴィジュアル系ロックバンド MUCC が新アルバム『壊れたピアノとリビングデッド』を持ち、7年ぶりの台湾公演を開催。演出直前、インタビューさせていただいた。

中文版

ー 7年間ぶりに台湾にまたいらっしゃいまして、ご感想を教えてお願いします。

SATOち:この間はいろんなバンドで来たんですが、今回はMUCCワンマンで来れたことはとっても嬉しいです。

逹瑯:せっかく台湾にきたら、本当にもっとゆっくりライブ以外も観光する、楽しむ時間も欲しかったんですけど、今回はその時間がないので、100%楽しみをライブで得て帰るしかないので、そこ思い切りエンジョイして行こうと思います。

YUKKE:着いていますぐなんですけど、日本で今すごく寒くて、台湾はすごい暖かくて、パインアップル好きなんです、パインアップルのもの食べられるのを楽しみです。

ミヤ:臭豆腐もう一回挑戦してみようかなと!

ー台湾のファンに対するイメージを教えてください。

逹瑯:すごく熱狂的なイメージ。やっぱり日本にもすごく来てくれる人、台湾の人とっても多いので、日本でよく顔見る人が空港で待ってくれたり、とっても応援してくれるイメージがあります。

ー今回台湾で体験したいことはありますでしょうか。

ミヤ:小籠包を香港で食べてしまったんですね、前回。台湾で食べたいです!

ー22年かかってやっと11月10日に和歌山で47都道府県制覇しました。ご感想を教えてください。

ミヤ:台湾空港は福岡より近いんですよ、感覚的に。だから、台湾のこと含めたいです。

ーDEMO TAPE公開レコーディングというイベントがありまして、珍しい企画だと思いますが、このようなイベントを行う理由、また実際に出演後のご感想を教えてください。

ミヤ:普段お客さんが見えないところたくさん見てもらって、楽しんでもらうっていうのと、ツアーのグッズとしても面白いもの作ろうと考えてる時に、そう言う企画になりまして、そのお客さんもレコーディングしてる時のメンバーとか見たことないと思って、すごい楽しんでくれて。

ー期間限定でメンバーにピアノの吉田トオルさんが入って、既存の楽曲にもキーボードアレンジが加わることによって、今までの演出と完全に違うと思いますが…

ミヤ:違うんですけど、今回台湾と上海はトオルさんいないので、他の曲はいつもの曲になるんですけど、もう既に日本でトオルさんが入ってやってる曲はトオルさんのピアノ入ってる状態で演奏するので、違う感じになるかなと思います。

ー新作レコーディング中だそうですが、話できる範囲で新作についてご紹介をお願いします。

ミヤ:まだまだ2割くらいしかできないんで、なんとも言えないんですけど、「壊れたピアノとリビングデッド」は結構よかったので、それに負けないような強いアルバムをできたらいいなと思って、今制作してます。

ー5年ぶりのヨーロッパツアーも決定されまして、お気持ちを教えてお願いします。

逹瑯:本当に久しぶりにヨーロッパ回るので、やっぱり街中、東京とかでも、日本とかでも、色々歩くけど、やっぱりヨーロッパの街並にぷらぷら歩いて行きたいなと思う瞬間がよくあるんで、ライブ以外も楽しみだし、やっぱり久しぶりにあっちのお客さんと出会うのも楽しみだし。大変なこともたくさんあると思うんですけど、楽しみもたくさんある。半々かな、不安と楽しみが。

SATOち:スーツケースに何をもっていいのか、不安でしょうがない。日本食を持っていくべきなのか、あっちで使える便利グッズを持ってたほうがいいのか、お酒を持ってたほうがいいのか、毎日悩んでます。

逹瑯:今回のヨーロッパは持っていけないだろうな。荷物がたぶんすごい抑えなきゃならないから、そういうものは持っていけない。

YUKKE:ヨーロッパ好きなんで、最近行ってないなと思って、たまに見るんですよ、ヨーロッパの映像とか、また行きたいなって思ってたので、ツアー決まって、いまはわくわくしてます。

ミヤ:ヨーロッパツアー何回もしてるので、俺はリュックで行こうかなと思って、ベンチ調達すればいいし、食事のストレスもないし、現地のもの食えばいいし、台湾と同じ荷物で行こう!

ーメンバーみんな40代に入って、その上、「MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」も行われました。40才って人生かなり大きな転機だと思います。今後の目標、そしてMUCCとしての目標を教えてくださいませんか。

逹瑯:二十歳の頃、40過ぎでもこういうヴィジュアル系のバンドやってるっていうのが現実的に思っていなかったので、こうなってるということで、この先の未来もまったく現実で思ってないことを現実にできるように頑張っていこうかなと思います。

ーMeMeOn Musicの読者にメッセージをお願いします。

逹瑯:日本でやっぱり出るんですけど、台湾ですごく思い出深いというか、面白いことがたくさん起きたと思うので、こうやって、また戻ってこれる機会はあったらと思って、ライブできるのはすごく嬉しい。本当にお隣さんだし、これからも持ちつ持たれつよろしくお願いします。

ミヤ:同じ島に来てる人間同士、仲良くして下さい。

YUKKE:ライブ来れるのはすごく嬉しいんですけど、SNSでもそうだし、台湾のお客さんがたくさんいるので、いろいろお触りたいです。SNSでも仲良くなりたい。

SATOち:Jealkbと一緒に来た時に、熱が39度くらいあったんで、とっても思い出に残ってるところなので、これからもいろんな思い出を作っていきたいと思います。ありがとうございます。

MUCC
MUCC
ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー
ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー
ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー
ヴィジュアル系ロックバンド MUCC 台湾公演前インタビュー

文:MeMeOn Music / 写真: MeMeOn Music

著作權 © MeMeOn Music 迷迷音。版權所有。未經授權請勿轉載。

❤追蹤迷迷音twitter最新資訊不漏接

❤如果喜歡迷迷音的文章,請順手點點廣告,迷迷音感謝你