majiko 《世界一幸せなひとりぼっち》リリース インタビュー 「台湾みんなの笑顔が忘れられない!」

2019年12月初の台湾公演を行なったシンガーソングライターの majiko がセカンドフルアルバム《世界一幸せなひとりぼっち》をリリースした。「別れ」をテーマに、すべての楽曲の作詞・作曲をmajiko本人が手掛けた作品。亀田誠治をプロデューサーに迎えたタイトル曲〈世界一幸せなひとりぼっち〉や、配信シングルとしてリリースされた〈一応私も泣いた〉、〈エンジェルナンバー〉、……など全11曲を収録。《世界一幸せなひとりぼっち》の台湾版CDが発売される際、majikoさんにお話を伺わせていただいた!

中文版

Read more

majiko 發新專《世上最幸福的孤獨一人》 直呼台灣樂迷的笑容讓他無法忘懷!

2019年12月首度來台開唱的 majiko ,繼2019年6月發行的專輯《寂寞的人最偉大(寂しい人が一番偉いんだ)》後,再推出以「別離」為主題的最新專輯《世上最幸福的孤獨一人(世界一幸せなひとりぼっち)》。本張專輯全收錄曲皆由本人作詞作曲,而同名主打歌〈世上最幸福的孤單一人〉更邀請到龜田誠治(亀田誠治)製作。隨著12月4日實體台壓初回盤 (CD+DVD) 上市,也邀請到majiko做了小訪問。

日本語インタビュー

Read more

【MeMeOn インタビュー】  坂本龍一 忘れられない布農族の音  コロナ禍における音楽のあり方を考える

2020年、世界中はコロナで大きく変わった。音楽業界もすごい衝撃を受けた。2020年末、 坂本龍一 が12月12日に2020年最後のピアノコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」をオンラインで開催すると発表。メディアアートクリエイター真鍋大度が率いるRhizomatiksと提携し、業界最高レベルの音質を実現する配信サービス「MUSIC/SLASH」にてオンラインで行われる。

また、この特別な2020年を記憶に残したいという思いで、『Ryuichi Sakamoto | Art Box Project 2020』が始動する。この想いを体現したコンプリートアートボックス『2020S』もリリース決定。デザイナー緒方慎一郎、陶芸家岡晋吾とコラボして誕生した「記憶の断片」を象徴する陶器の断片もアートボックスに同封される。これは陶芸家岡晋吾が作った陶器をアメリカにある坂本の自宅へ輸送し、そこで坂本が自ら絵付け、割り、そして割った音を採取し、新曲に収録された。割って土に還するのは「壊すことから始まる」、「人は自然の一部である」という思いに呼応する。同時に、この一年間の記憶は音楽を通して、陶器の断片を通して、残すことができるようになった。

今回、坂本龍一様にインタビューすることができて、大変光栄だと思います。コロナ後の音楽活動に対する考え、《2020S》や2020年最後のオンラインピアノコンサート、そして台湾に関する思い出についてお話をいただきました!

 中文版

Read more

【獨家專訪】 坂本龍一 難忘布農族美聲 談疫情下的音樂反思

2020年,全世界受到新冠肺炎巨大的衝擊,包括音樂產業也受到很大的影響。在2020年的尾聲, 坂本龍一 宣布將於12月12日舉行2020年最後一場鋼琴演奏直播「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」,與新媒體藝術家真鍋大度率領的Rhizomatiks合作,透過業界史上最高等級音質直播平台「MUSIC/SLASH」進行。

此外,為了將這特別的一年留下記憶,他也推出『Ryuichi Sakamoto | Art Box Project 2020』計畫,推出藝術禮盒《2020S》。由緒方慎一郎擔任設計、與陶藝家岡晋吾合作,禮盒中封存了象徵「記憶的碎片」的陶器碎片。這碎片是陶藝家岡晋吾將做好的陶器寄給在美國的坂本龍一,由坂本龍一親手上色、打碎並將那碎裂的聲音收錄於《2020S》新曲之中。陶器碎裂回歸塵土,正呼應著這一年坂本龍一對於「破壞後的再生」以及「人終究是自然的一部分」之反思;同時也巧妙地將這一年的記憶透過音樂、透過實體的陶器碎片化為形體留存下來。

這回迷迷音非常榮幸能邀請到坂本龍一先生來和我們談談疫情後對於音樂的想法、關於《2020S》和2020年最後一場直播演出、以及台灣的回憶。

日本語インタビュー

Read more

LINION 新專《Leisurely》發行訪問 「讓腦袋清空,靈感就會自然出現!」

去年為日本樂團 PAELLAS 來台演出擔任開場、今年再與日本樂團 THREE1989 聯手推新歌〈Horoyoi Karasu〉的新生代台灣唱作人「 LINION 」,以 Neo-Soul、R&B 為核心曲風,悠然舒服的樂音讓人聽了十分放鬆,也在台灣累積了一票樂迷。如今,他的第二張專輯《Leisurely》終於在10月29日實體發行。

Read more

台灣日系偶像 月宵◇クレシェンテ 專訪 「想跟自己的偶像一樣為其他人帶來力量!」

日本知名偶像藝能公司TOYPLA,來臺進行百人海選後,精心打造最令人期待的臺灣女團「 月宵◇クレシェンテ 」,包括瀬戸あいな、夢乃漓雪、花凪梨理、桜羽初季、眠璃姫子等五位成員,團名原意來自義大利文的上弦月,意涵藉由仰望著同一顆月球與星空連結日本與臺灣,帶給臺灣的朋友不輸給日本專業偶像的演出表現與魅力。 月宵◇クレシェンテ 在11月6日於臺北三創CLAPPER STUDIO舉辦正式出道公演,在該場演出前,迷編也與五位成員進行了採訪。

Read more

沖繩歌手 Anly 笑聊台灣回憶 「吃麵時發現端過來的碗跟老家用的居然一模一樣!」

出身於沖繩伊江島的創作歌手 Anly ,曾為日劇《科搜研之女》、動畫《火影忍者疾風傳》和《七大罪》演唱主題曲。今年迎來出道五周年,不僅於4月發行新專《Sweet Cruisin’》,9月時更透過廣播節目和樂迷們共同完成了最新單曲〈Rainbow〉。雖然受到疫情衝擊而無法和樂迷們直接面對面,不過他也預計於11月25日舉行有觀眾直播演出。這回邀請到Anly,和我們聊聊近期的生活和對於live想法的變化。

Read more

羅文裕 新專邀金曲歌后 彭佳慧 合唱 酬勞竟是排骨便當?!

金曲客語歌王 羅文裕 於10月23日發行第二張母語創作專輯《當太陽升起時》,並在今天舉行《當太陽升起時》音樂紀錄片放映會。羅文裕師法美國歌手傑克強森,帶領團隊到故鄉美濃包下整棟木頭民宿,製作臺灣首張以太陽能發電錄音的專輯,希望傳達「把溫度留在音樂裡」的概念 。

Read more

和楽器バンド ニューアルバム《TOKYO SINGING》インタビュー (動画あり)

困難や逆境に負けない力、諦めない強さ、そして、何度でも立ち上がる勇気を 和楽器バンド のニューアルバム《TOKYO SINGING》に込めた。アルバムリード曲〈Singin’ for…〉、エイミー・リー(エヴァネッセンス)とのコラボ曲〈Sakura Rising〉など、13曲収録。台湾盤も本日リリースされた。今回はバンドメンバーの蜷川べにと山葵を迎え、お話をいただいた。

中文版

Read more