【MeMeOn インタビュー】Perfume台湾演出直前 「台湾の化粧品、オファー待ってます!」

Perfumeが8月4日にMayday主催の台湾最大の音楽フェス「超犀利趴 SUPER SLIPPA [スーパースリッパ] 9」に出演。Perfumeにとって2014年以来、4年振りとなる台湾でのライブである。ライブ前日、NEW ALBUM《Future Pop》や30代に入ってからの発展についてお話をいただいた。

中文版

 

ーNEW ALBUM《Future Pop》が8月15日(水)リリースされます。<無限未来>のPVの中、草原や峡谷で歌うシーンがあります。このPVはPerfumeにとって珍しいですが、このような形で表現する理由を教えてくださいませんか?

あ〜ちゃん:監督のイメージだったよね。<無限未来>を聞いた時に、その時、お願いしてた田中裕介という日本の監督に聞いてもらったら、そういう大草原とか浮かんだらしくて、「よし、じゃ、グアムにしよう!」って。PVで海外に行ったのは私たち初めてなの。いつもグリーンバックとか、ブルーバックとかのスタジオの中にこもって、30時間くらいかけていつも撮ってたんで、日の入りとか日の出とか、天気を気にして撮影するのがすごい新鮮でした。

 

ーPV撮影する時、何か面白いエピソードはないでしょうか?

のっち:3人バラバラに撮影したのも面白くて、かしゆかは朝焼けの撮影だったんで、すごく朝が早くて、あ〜ちゃんは赤土の場所、私は夕方、草原で撮りました、断崖絶壁で。

 

ー《Future Pop》で、新しい試みはないでしょうか?いままでのアルバムと一番違うところはどこですか?

かしゆか:今回のアルバムはシングルの<If you wanna>から取り入れてるfuture bassを基にした音楽も入っているし、私たちの昔からやってきたようなメロディーの楽曲もあったりして、昔懐かしい感じもありつづ、新しさを更新していくっていう挑戦をしてるアルバムになります。

 

ーもうすぐ台湾の七夕になります。日本の七夕は7月7日なんですけども、台湾は旧暦の7月7日なので、今年は8月になるんで、《Future Pop》の中でバレンタインに相応しい曲をご紹介くださいませんか?

あ〜ちゃん:面白いね!

かしゆか:<Tiny Baby>っていう曲の歌詞の中にチョコレートって入ってる。

のっち:あるね!

あ〜ちゃん:ぴったり!

かしゆか:チョコレートをあげますか?台湾のバレンタインって。

 

ー七夕にはあんまりないですね。台湾でのバレンタインデーは2種類あります。一つは旧暦7月7日の七夕で、もう一つのバレンタインデーは日本と同じ2月14日です。2月14日にチョコレートを渡します。

かしゆか:じゃ、台湾の七夕何するんですか?

 

ーお祝いだけですね。簡単に言えば、デートの言い訳というか……

かしゆか:素敵ですね!

 

ー逆に男から女の子にプレゼントするんですよ。

あ〜ちゃん:へええ?!そうなんだ!すごいね!じゃ、台湾はそこで経済効果が生まれる(笑)

 

ーPerfumeの振り付けはすごく難しいということはみんなも知っていて、さらにハイヒールを履いて踊るのがすごく大変だったと思うんですけれども、練習の時、一番大変なことはなんでしょうか?それどもハイヒールを履いて踊るのが普通なことと思ってるんですか?

あ〜ちゃん:もう普通になっちゃって、他の選択肢はない。でもスニーカーだとその3倍くらい踊れる!次くらいスニーカー二する?!(笑)ヤンチャなようになっちゃうかも(笑)ハイヒールでキレイに見える。

 

ーいままで一番印象に残ってる振り付けはどの曲でしょうか?

あ〜ちゃん:この間NHKホールで二日間だけやった「Reframe」っていうライブをやったんですよ。自分たちこれまでのデータを再構築して、また新しいものを作るっていう、いろんな技術と新しいテクノロジーとコラボレーションの舞台をやったんですけど、その中、自分たちのデータだけに合わせて踊らなきゃいけないのがあって、それが本当にリズムもないし、声の吐息とか、全部覚えなきゃいけなかったんで、あれは本当に大変でした。自分が振りを覚えるのも大変だったけど、それは3人で合わせるっていうことがけっこう大変で、視界の中にいない遠いところです踊ってたから、大変だった!

 

ー曲はありますか?

かしゆか:remixされた音みたいな感じだね。

あ〜ちゃん:これまでの自分たちの声、「君」とか「僕」とか…….

かしゆか:私たちの楽曲の中でよく使われている言葉がどれくらい入っているかっていうのをデータ化して、それをremixして繋げた楽曲にはなって、その日だけの特別な音源です。

 

ーPerfumeのパフォーマンスはよく最新技術と融合、新しい音楽体験を創ります。でも何か現時点で構築するには難しいとはいうものの、やってみたいことはないでしょうか?

のっち:まだ空飛んでないよね!長年空飛びたいって、ライブで、言ってるんですけど、なかなか実現できそうにないです、いまの技術では。

あ〜ちゃん:かっこよく飛びたいよね。『アイアンマン』みたいな感じで、バーって飛びたいね!釣られるとかはさ、かこよくない、立ち姿のまま飛びたいですね。

 

ー最近Perfume closetや伊勢丹とのコラボレーションダンスヒール“はすごく好評で、これからコラボレーションでやってみたい商品はないでしょうか?

あ〜ちゃん:なんでしょう?!

のっち:香水も作ったしね!

あ〜ちゃん:そう。

のっち:Perfume パフュームという名前なのに、香水はずっと作ってなくて、でも伊勢丹さんとのコラボレーションがきっかけで、初めてPerfumeの香水を作ったりとか。

あ〜ちゃん:けっこう楽しいよね。

かしゆか:いろんなのを作らせてもらって。

あ〜ちゃん:あのヒールは履く心地いいし、足が綺麗にみえるし、長時間立ってても疲れないっていうヒールなんで、ヒールじゃなくて、ブーツとか、低い靴でも綺麗にみえるような靴も作ってみたいです。

 

かしゆか:あと3人とも化粧品がすごく好きで、そういうのとコラボしたことがないので、ぜひやってみたいです。

あ〜ちゃん:台湾の化粧品、オファー待ってます!

 

ーデビューして十数年もたって、すごき息ぴったりで仲良く言われてるんですけど、プライベートな時も息ぴったりしているんですか?

あ〜ちゃん:3人で歩いでたら、勝手にフォーメーション取っちゃうんですよ!(笑)白線の内側とか歩いてると知らない間斜めになって、キープしながら喋ってるとかはありますね(笑)あと声がよく言いたいこととか、次に思うこととか、一緒なのか、合うんですよ。すごいシンクロニシティ。同じ言葉を同じタイミングで言うみたい。それが最近はのっちともシンクロするよね。

のっち:十数年経って。

あ〜ちゃん:時間かかったな!(笑)でもそれがメンバー同士みんな仲よくなって、やっぱり長年いると、そういうふうに、いまもまだ絆というか、3人の中の空気感みたいなものがどんどん更新されるだなと、驚いてます!

 

ー合わない時はありますか?

のっち:でも違うところがあるから合うでもあるよね。かしゆかが食べられないものはあ〜ちゃんの大好物とか、逆もあるし、そういうのもあります。

かしゆか:そうだね。

 

ーみなさん普段グループでラインしたりして、毎日連絡取ってるみたいですが、最近3人の中で一番流行ってる話題はないですか?はまってることはないでしょうか?

かしゆか:カードゲームにはまっていて、あ〜ちゃんがたくさんもっていて、長時間の現場に持ってきてくれるんですけど、すぐその場で言葉だけで遊べるカードゲームとか持ってきてくれて、それにすごくはまっています。

あ〜ちゃん:あとリアル脱出ゲームにはまってて、謎をたくさん解いて、その中のストーリーの中で脱出するって言うゲームがいま日本ですごい流行ってるけど、それを休みの日に3人が集まって、3人で行くんですよ。台湾にもありますか?

 

ーあります。

あ〜ちゃん:スクラップっていうところがやってる、アイドルは100万回死ぬっていうゲームがあったんですよ。それを一緒に行ってアイドルを救けるっていう、そうしたら、そこの入った時に流れてた音楽が私たちの曲で、しかもそれもすごいインディーズの頃のマニアックな曲がいっぱい流れてて、すごい嬉しくて、すごいいい思い出!脱出はできなかったんだけど、いい思い出で、それの2が今できたんで、それに一緒にまだ行こうって。でも2ヶ月先までチケットが取れないんですよ。

 

ー来年みなさんが30代になりますね。30代に入ってから、何か新しい展開がありますか?

あ〜ちゃん:どうしましょうね(笑)(のっちとかしゆかが)30歳になるんだよ!

のっち:(あ〜ちゃんも)来年だから!(笑)

かしゆか:のっちは来月になるかな!

のっち:やっばい!『Perfume 7th Tour 2018  「FUTURE POP」 』が始まった時にはもう30歳。

あ〜ちゃん:すごい!開心(楽しい)?

のっち:開心(楽しい)!(笑)楽しい!いまからmcで何喋ろうってわくわくしてる。

かしゆか:それすごい!(笑)

あ〜ちゃん:準備するんだ!やっぱ30向けて、素敵な言葉はやっぱ用意しなきゃって(笑)

のっち:そう!

あ〜ちゃん:面白い!のっちらしいね!

 

 

文:MeMeOn Music

写真:MeMeOn Music