現実の中にある、非現実的なもの ペンタゴン(Pentagon Japan)インタビュー

結成してからすごい勢いで成長してきたペンタゴンが今年ニューシングル《CRAZY TRIBE》を発行、その上、今年の6月にアメリカへ演出に行きます。ペンタゴン結成した前、千吊(Vo.)、拓(Gt.)、眠花(Ba.)、篤輝-atsuki-(Ba.)が「Call Me」として活動してました。3ヶ月後、「Call Me」が解散を発表する同時に、同じメンバーとゆとり(Gt.)5人で新結成したペンタゴンの始動も発表しました。

こんな特別な転折の後ろにはすごく完璧な世界観があります:眠花の余命が3ヶ月で、3ヶ月後「Call Me」解散の日に亡くなってしまいます。とはいうものの、解散当日にその3ヶ月間と眠花が亡くなっちゃう事が、眠花の代弁役であるうさぎの人形「ペンタゴン」の夢だったことが知りました。「ペンタゴン」が目覚めた時にこの5人が集まっていて、ペンタゴンが始まった日ということです。

中文版

1.「ペンタゴン」は眠花さんの代弁役であるうさぎの人形「ペンタゴン」の夢ということで、ダークファンタジーをコンセプトとしています。ペンタゴンにとって、「音楽」、そして「ライブ」は何ですか?現実から逃げるものなんですか?

千吊:現実の中にある、非現実的なものだと思います。

2.始動直後からすごい勢いで躍進してるペンタゴンはどんな目標を目指していますか。

篤輝:ビッグになる。

3.ニューシングル《CRAZY TRIBE》は昔と違う雰囲気でパーティー感たっぷり。作曲する時のエピソードと曲に込めるメッセージを教えてください。

拓:製作当初EDMを聞いていたのでバンドサウンドとEDMの融合に挑戦してみました!

4.千吊さん最近はスポーツアニメにはやってるみたいです。このきっかけで、歌詞には“リセット”という言葉をたくさん使ったそうです。アニメ以外、作詞する時のインスピレーションはどこから得ているのですか?

千吊:映画や、ドラマなどももちろんですが、バラエティ番組からも得ることは沢山あります。

5.メンバーさんそれぞれ「リセット」したいことがありますか?

篤輝:ないです。

6.ペンタゴンの皆さんは普段どんな音楽を聴いてるんですか?

ゆとり:モー娘

7.台灣に対し、どんなイメージをお持ちでしょうか。

ゆとり:ごはん辛そう

8.MeMeOn Musicの読者にメッセージをお願いいたします。

眠花:あ り が と ね 。 よ ろ し く。

文:MeMeOn Music

写真提供:FAKE STAR

發表迴響

%d 位部落客按了讚: