你以為AKB那首鈴懸の木….70幾個字的曲名已經是算很長了嗎?
你以為te’絕對榜上有名嗎?
趕快來看看什麼才叫做真正的長吧!!

1.レム的<拝啓、大好きなキミへ。誰かに手紙というものを書くのは初めてです。最初で最後の手紙を書きます。キミは覚えていないだろうけど、初めて会った時のこと。涙を見せながら必死に笑顔を作るキミは、どこか寂しくて、奇麗で、僕が生きてきたこの世界のものとは思えないほど繊細でした。それは温かい陽射しのような、優しい春風のような、雨上がりに架かる虹のようで。僕の生きる真っ暗な世界に温もりと色をくれた。キミに触れた時、僕は初めて生きていることを感じることができた。だけど。いつしか僕らは大人になり、キミとの日々はいつからか日常になった。押し殺したはずの真っ黒な渦が世界を飲み込んでいく。苦しくて苦しくて、痛くて辛くて。
キミとの思い出が、キミとの日々が色を失っていくのがただ怖かった。だから。僕は僕を終わらせる。温もりが冷めないうちに。色を失わないうちに。キミはきっと勝手だと僕を罵るだろう。でも誰かのために生きるなんて奇麗事、僕には似合わない。僕が色を失わないうちに、温もりを抱いて逝きたい。生きたいキミと、逝きたい僕。幸せの守り方は一つじゃない。考え方が違うだけ。大好きなキミへ。キミを守れなくてごめん。僕に光をくれてありがとう。先立つ僕を許して。敬具>(翻譯:拜啟,給最喜歡的你。這是第一次寫信給一個人。是最初也是最後一封信。你大概不會記得,我們第一次相遇時的事情。即使流下了眼淚卻還是努力展開笑容的你,看起來是如此寂寞、美麗,在我生存的這世界完全沒見過的那樣纖細。那是如同暖陽斜射、溫柔春風、雨上之虹那樣的存在。讓我存在的這黑暗世界添了溫暖色彩。觸碰你時,我有生以來第一次感受到了活著。某天我變成了大人、某天和你一起度過的日子變成了稀鬆平常的事。逼死人的黑暗漩渦將世界吞噬。非常痛苦非常痛苦、好痛好辛苦。和你的回憶、和你一起度過的日子逐漸褪色這件事好令人害怕。所以我要讓自己終結。在溫暖尚未冷卻之時。在顏色尚未褪去之時。我想你一定會罵我怎能那麼隨便。但為了誰活著這種美好的事情跟我完全不合。我想要在顏色尚未褪去之時,抱著溫暖而逝。想要活著的你,以及想要尋死的我。守住幸福的方法不僅只一個的。雖然想法不同。給最喜歡的你。沒辦法守護你真的很對不起。謝謝你給予了我光明。請原諒先離開的我。敬具)

這首由視覺系樂團レム所做的單曲曲名長達476個字,連一張400字稿紙都塞不下!
レム由主唱逢坂拓兎(現ベル成員)、吉他手四ノ宮要、貝斯手久保山一葉組成,在2010年3月8日發行了這曲名長如散文般的作品後,於當年9月2日解散。

2.内核の波的<すっげー深い穴を見つけたんだ!今から飛降りるよ。存在証明なんかじゃない、この深さなら誰にも見付かる事はないだろ?生まれてしまった償いをしなきゃいけねぇんだ、生きる事と死ぬ事によって。俺はもう立派に一つの精神として立った。これ以上殺生を繰り返す理由なんて何処にもみつからねぇよ。そもそも人は今しか生きられねぇ、常に生きているのは今だ。でも「今ここ」と想ったその瞬間には既に過去になっているわけで、次々に未来が押し寄せては今を認識する間もなく過去になる。「生」という刹那を証明するのは不可能だろ。証明しようとする時には常に過去のモノとなり生きていたという記憶にすぎねぇ。つー事は、生きていようと死んでいようとそんなもんどっちだって同じじゃねーか。だったら俺は希望に向かってスペシャルダイブ!>
(翻譯:發現了超級深的洞穴!現在要飛下去囉。不是什麼存在證明,只是這樣的深度一定還沒有人見過吧?出生後不得不償還的事情,是看活著和死亡兩件事而定的。我也已經好好地秉持著厲害的信念站穩了。這之後不斷殺生的理由也找不到囉。人類只能活在當下,一直活著的是現在。但是想到「現在這裡」的這瞬間,就已經成為過去,只能接續在未來想著現在然後瞬間成為過去。要證明「生」的這瞬間是不可能的。想要證明時,總是會變成在思考成為過去的記憶呢。也就是說,想要活下去跟想要死這兩件事在某方面來說是一樣的不是嗎。這樣的話,我想要做那個朝向希望而活的特別dive!)

第二名的字數長達325字,收錄在樂團内核の波2006年3月發行的專輯『殻』中。内核の波為一Progressive rock band,在1983年由小林智 (繪圖、影像、bass)、鈴木和美 (flute)、村岡満男 (guitar, trumpet)、吉田真悟 (drums)等四人組成,2010年3月解散。常常出現曲名很長的作品,像是<要するに「見え方」変えただけだろ?その表面の薄っぺらい部分だけだろ?モダンだろうがポストモダンだろうが んなこたぁ、どうだっていいんだよ。お前らカエレ!皆あの海にカエレ!!>這首也長達87個字。除了曲名外,曲子演奏長度也常超過四分鐘以上,例如收錄於同一張專輯『殻』中的專輯同名曲<殼>便長達16分半之久。

image

3.御伽的<精神病棟二○一号室の患者は、精神病棟二○一号室の患者で、精神病棟二○一号室の患者の、精神病棟二○一号室の患者が、精神病棟二○一号室の患者と、精神病棟二○一号室の患者に、精神病棟二○一号室の患者を、精神病棟二○一号室の患者も、精神病棟二○一号室の患者な、精神病棟二○一号室の患者へ、精神病棟二○一号室の患者や、精神病棟二○一号室の患者?精神病棟二○一号室の患者。>

第三名也是個視覺系團,反正看漢字大概看得懂小編也就懶得翻譯了(打死)。這首曲名字數長達168字,是御伽在2000年10月的作品。團員有主唱愛華音、吉他刹那、貝斯鐚依(後加入 DEATHGAZE),後來也解散了。

4.ANARCHY的<上には上があり下には下がある そんな所で生きている 絶望なのか希望なのか どうでもいいさ そんなこと 今こそ無政府状態 アナーキーワールド ワイルドな世界を望んでいる 俺たちから何一つとして 奪い取れるものか お前たちのワイドな世界に エネルギーを撒き散らす 受身は弱者の成れの果て 股を開いて何を待つ>

第四名總共138個字,收錄在樂團ANARCHY(漢字是「亞無亞危異」)2006年的BOX『内祝』中。這團由主唱仲野茂、吉他藤沼伸一、貝斯寺岡信芳、鼓手名越藤丸等四人在1978年組成,卓越的演奏能力在當時可是聲名大噪,連BUCK-TICK的今井寿、山下達郎、尾崎豊……等等據說都是這團的樂迷。可惜1986年時,吉他手刺傷老婆事件使得樂團成員變動,改名為「THE ROCK BAND」,如今成活動休止狀態。

5.えんそく的<快楽と喧噪に依存した新しい終焉の始まりは腐りきった世界の深淵の底で産声を上げ紅い新月の夕闇に浮かぶ血塗られたロザリオと白い手首に刻まれた深い裏切りの傷痕は蒼い満月が海を照らす遠く懐かしいあの夜に黒薔薇の麗しき地下室に狂い咲いていた隔離されたセピア色の想い出を焼き殺した>

第五名還是個視覺系樂團,曲名總共134字,收在樂團2009年1月的專輯『マジフマジメン』中。えんそく由主唱ぶう、吉他クラオカユウスケ、 吉他Joe、貝斯ミド組成,現在仍在活動中喔!

嗯?!你說怎麼沒有曲名翻譯?!!因為前面幾篇散文已經看到累了呀…(打死

image